狗尾草のきまぐれ

きまぐれにポケモンなど

第5回MASTERS ベスト4 咄咄怪事 ~6体エース構築~

先日行われた第5回MASTERSで使ったパーティーの紹介です。

結果は予選7勝2敗 1位抜け

決勝トーナメント準決勝敗退→3位決定戦敗北

で4位となりました。

 

友人から公開してと言われ、話のネタになればいいなと思い簡易的ではありますが、記事にまとめてみました。

 

f:id:enokoro-poke:20180328153922p:plain

 

 

構築経緯

積みエースのバシャーモ+アーゴヨンの範囲の良さに気づき、2匹から組み始めた。

バシャーモの起点作りとしてあめおふで採用した襷ゲンガーを入れ、地面の一貫を切りたいと思い、浮いていてカバルドンを起点にできるランドロスポリゴン2ゲッコウガに強く出れる瞑想カプ・コケコ、ここまでで重いガルーラ、ボーマンダマンムーギャラドスに強いパルシェンを加えて完成した。

 

ポケモン紹介(採用順)

 

バシャーモバシャーモナイト

特性 かそく

性格 やんちゃ

努力値 0-252-0-4-0-252

技構成 フレドラ/地震/剣舞/めざ氷

メインエース1枠目

めざ氷は環境に多いと予想されたボーマンダ入りにも出しやすくするために搭載した

 

 

アーゴヨン@ホノオZ

特性 ビーストブースト(S上昇)

性格 臆病

努力値 0-0-0-252-4-252

技構成 ヘドロウェーブ/大文字/悪だくみ/身代わり

メインエース2枠目

出し勝ち出し負けが割とはっきりしているので積極的に打てる身代わりを採用

当初ドラゴンZだったが打つ機会がそこまで多くなかったためホノオZにして今回は流星群→悪だくみとなった(6匹が決まった後に技変更になった)

 

 

ゲンガー@気合の襷

特性 呪われボディ

性格 臆病

努力値 0-0-0-252-4-252

技構成 凍える風/ヘドロ爆弾/催眠術/祟り目

いつもの便利屋さん

今回はランドロスと絡めることでよりエースとしても活躍した

 

 

ランドロス@ラムのみ

特性 威嚇

性格 陽気

努力値 0-252-0-0-4-252

技構成 剣舞/地震/逆鱗/重力

カバルドンを安心して起点にできるポケモンとして採用

マンダに起点にされずらくするため逆鱗を入れた

元々は重力が撃ち落とすだったが後続のポケモンや交換されても効果が続く重力とした

重力に代えたことで催眠術とのシナジーもあって良かった

奇抜さが目立つこの構築の中でも特に気に入ってるポケモン

 

 

カプ・コケコ@デンキZ

特性 エレキメイカ

性格 臆病

努力値 0-0-0-252-4-252

技構成 10万ボルト/瞑想/身代わり/マジカルシャイン

ポリ2や耐久水を起点にしていく

 

 

パルシェン@混乱実

特性 スキルリンク

性格 わんぱく

努力値 252-76-4-0-4-172

技構成 殻を破る/つららばり/アクアブレイク/鉄壁

鉄壁については前回投稿したバリシェン参考

単体考察 バリシェンは三度破る - 狗尾草のきまぐれ

Sを2↑でフェローチェが抜ける実数値が112まで伸ばした

 

 

感想

・身代わりアーゴヨンについて

使い勝手は良かったがドラゴンZが欲しい場面もあり、他の技については考察すべき点であった

ランドロスについて

ゲンガーと選出することでほぼ腐ることはなくなる

当日もほぼ選出していたので使いやすいのではないだろうか

パルシェンについて

相変わらず強かった

 

相手の想像を超えたポケモンほど止めにくい気はするので

今後も発展のために新たなポケモンを開発していきたい所存であります

 

 

 

基本選出

特になし

相手によって先発、後発を考えて選出する

1匹刺さっているポケモンで蹂躙したとして、残りを介護することができるポケモンを選ぶということが多かった

 

 

個体を貸してくれたわだーだ(@wada_dapoke)、対戦して下さった皆さん、MASTERSにご参加して頂いた皆さんありがとうございました

 

質問、感想等ありましたらTwitter @Abec_pokeに質問箱を取り付けましたのでそちら、もしくはリプにお寄せください

お気軽にどうぞ

 

 

 

宣伝

4/27に流星群主催の仲間大会を開きます!よろしければご参加ください。

流星群 ~Pokemon Masters~ のブログ 仲間大会 「第2回流星杯」 要項

f:id:enokoro-poke:20180328234257j:plain