狗尾草のきまぐれ

きまぐれにポケモンなど

竜王戦使用構築

f:id:enokoro-poke:20171205235434p:plain

 

竜王戦で使用していた構築をメモ書き程度に紹介

途中で13連勝したときは行けると思いましたが最終結果は31-14で17台で終了となりました。

 

構築内容

 

f:id:enokoro-poke:20171205230212j:plain

 

 

使用経緯

伝説枠に迷っていたところ、ネクロズマに強い伝説枠であるイベルタル、相性のいい鋼メガのメタグロスを軸として組み始めた。

各々の採用理由は以下で解説。

 

イベルタル(臆病CS)

ネクロズマに強いことに加え、

C252眼鏡悪波がミミッキュに132~156ダメ(h4振りミミッキュ101.5%〜120%)となり

丁度確1であることに驚き採用した

ミミッキュ、スカーフ以外のテテフ対面では蜻蛉で裏の鋼に引き、低速ポケモンには悪波で圧力をかけ、高速ポケモンにはデスウィングで回復できることも眼鏡との相性は非常に良かった。

通りやすい技であるデスウィングは眼鏡で回復量・ダメージともに魅力的であった。

また、眼鏡熱風が流行っていたメガクチートに確1であったため出し勝ちとなる点も優秀

 

メタグロス(陽気AS)

イベルタルの裏メガとしてクチートグロスで悩んだが、基本選出を上から怯みで負荷をかけたかったのでメタグロスを採用

イベル対面で打たれるフェアリー技を半減にし、優秀な相棒ポケモンとなった。

また、ナットレイに負けない身代わりアムハンが流行りの悪タイプにも通る技であったため環境に非常に刺さっていた。

ベルグロスは強いサザングロスのようであった

 

ミミッキュ(陽気AS)

ネクロズマに強いイベル構築ではフェアリーZミミッキュが通しやすいと思い採用

ミミッキュZはこのルールでも強かった

 

メタモン(H振り、DL対策済)

採用理由

・印投げつけるレックがミミッキュで止められないと聞いたので対策として起用

・基本選出が厳しいゲンシ組対策にもなっている

・禁伝2体使いたい

レックウザ入りには100%選出した。

また、このルールでは腐ることが少なくパーティーに組み込みやすかった

後述のラッキーと組み合わせると耐久ポケモンのサイクル系にも強くなった

 

ラッキー(図太いBD)

スカーフカイオーガがどうしようもないため特殊耐久禁伝級のラッキーさんを組み込んだ。

また、イベルタルが重いカプ・コケコがほぼ特殊しかいないためマッチしていた。

特殊耐久はもちろん物理耐久も、珠レックのガリョテンを耐えれるほどなので

カウンターで物理アタッカーも倒せる(積まれても裏のミミorメタモンで倒せる)

ちなみに予想外ではあったが自然回復であくびループへの回答にもなった

 

ガブリアス(陽気AS)

グラードン構築に安定して出せる、電気の一貫を切るために採用

しかしほぼ出番はなかった(そのためあまり使用感が分からない)

 

 

感想

普段は味わえない竜王戦は本当に楽しかった。是非今後も開催してほしい。

あと、スカーフカイオーガの潮吹きは強い(ラッキー4割削れるのは凄い)のでレートで使わせてください